Posts Tagged ‘新規’

申請手数料一覧

建設業許可の取得、更新、業種追加

手数料一覧

 

 

建設業許可の手続きに必要な手数料

まとめます。

 

※ここに掲載するのは役所に払うお金です。

弊所の報酬額については
コチラをご覧ください
料金のご案内 

 

 

 

 

新規許可申請

・はじめて建設業許可をとる場合

 

県知事許可  9万円

大臣許可  15万円

 

 

更新申請

・許可の更新をする場合

 

県知事許可  5万円

大臣許可   5万円

 

 

業種追加

・建設業許可を持っている事業所が

他の業種の建設業許可を申請する場合

※一般建設業許可をもっている場合は一般建設業許可の追加
 特定建設業許可をもっている場合は特定建設業許可の追加

 

県知事許可  5万円

大臣許可   5万円

 

 

許可換え新規

・「誰から受けた許可か」が変わる場合

例えば・・・

・愛知県知事免許を持っていたが
 営業所を移転したために岐阜県知事免許にしたい、

・大臣免許を持っていたが
 一部の営業所を閉鎖して
営業所が岐阜県のみになったので
 岐阜県知事免許にしたい

・岐阜県知事免許を持っていたが、
愛知県にも営業所を新設するため
 大臣免許にしたい

 

県知事許可  9万円

大臣許可  15万円

 

※一般建設業許可と特定建設業許可を申請する場合は
 上記の2倍の金額になります。

 

 

<経営事項審査の実費について>

経営状況分分析申請は
CIICの電子申請を利用した場合12,340円

県に支払う手数料は
1業種・11,000円、2業種・13,500円、3業種・16,000円、4業種・18,500円、5業種・21,000円

です。

 

 

手数料の納め方

 

 

県知事許可の場合・・・

「県証紙」で納めます。

収入印紙ではないので注意してください。

 

大臣許可の場合・・・

新規許可申請の場合は「登録免許税」となり

税務署宛に銀行等を通じて支払います。

更新などの場合は収入印紙で納めます。

 

 

弊所にご依頼いただいた場合は

(大臣免許の登録免許税以外)

こちらで立て替えて納めておき、

お手続き完了後にまとめて

請求させていただきます。

 

弊所の報酬額については
コチラをご覧ください
料金のご案内 



 

前回は

第一種電気工事士の講習

 

 




 岐阜県(東濃・加茂・恵那)で
金看板(建設業許可)サポートなら

エール行政書士事務所
行政書士 鈴木 亜紀子
 (岐阜県行政書士会所属)

〒507-0828
岐阜県多治見市三笠町4-41-2
   コ・ラボ多治見2C
TEL:0572-28-1428
FAX:058-23-0977
Mai:yell-office@e-mail.jp

土曜も営業
お支払いは許可が出てから。
建設業許可に関するご相談は無料です。
営業:月・火・木・金・土(祝日除く)
   9:00~18:00
ご面談はご予約制です。
事前にご予約ください
【対応地域】岐阜県多治見土木事務所管轄  
(多治見市、土岐市、瑞浪市) 
◎加茂土木事務所管轄  
(可児市、美濃加茂市、可児郡御嵩町、加茂郡) 
◎恵那土木事務所管轄  
(恵那市、中津川市)

お問い合わせ 

なぜエール行政書士事務所が選ばれているのか?
こちらをご覧ください。
→エール行政書士事務所は・・・

ご依頼主様からの声はコチラ
→ご依頼主様からの声 

料金についてはコチラ
→料金のご案内