許可を取った後

 

建設業許可をとった後の手続き

 

許可を取った後は

許可の更新(5年に1度)

事業年度の終了届出(1年に1度)

変更届出
(許可申請に記載した事項に変更が出たら適宜)

などといった手続きの義務があります。

 

許可後に関係する手続きについて

詳しくはこちら

業種追加(許可業種を増やす)

看板をつける

事業年度終了届出

許可の更新

変更届出(許可申請の際に届出たことに変更があったとき)

申請手数料一覧

社会保険の加入状況

雇用保険の拡大

 

 

 

忘れてた!

時間がない!

面倒くさい!

なんとなくやってきたけれど、

本当にこれで合っているのかわからない。

実は1度も顔を合わせたことのない行政書士に
依頼していたので、気になることがあっても
相談できなかった。

 

そんなときにお声掛けください。

 

 

 

 

一度ご依頼をいただいた事業所さんについては

お手続きのタイミングで

こちらからお声掛けさせていただきますので

安心して本業に励んでくださいね。

 

 




 岐阜県(東濃・加茂・恵那)で
金看板(建設業許可)サポートなら

エール行政書士事務所
行政書士 鈴木 亜紀子
 (岐阜県行政書士会所属)

〒507-0828
岐阜県多治見市三笠町4-41-2
   コ・ラボ多治見2C
TEL:0572-28-1428
FAX:058-23-0977
Mai:yell-office@e-mail.jp

土曜も営業
お支払いは許可が出てから。
建設業許可に関するご相談は無料です。
営業:月・火・木・金・土(祝日除く)
   9:00~18:00
ご面談はご予約制です。
事前にご予約ください
【対応地域】岐阜県多治見土木事務所管轄  
(多治見市、土岐市、瑞浪市) 
◎加茂土木事務所管轄  
(可児市、美濃加茂市、可児郡御嵩町、加茂郡) 
◎恵那土木事務所管轄  
(恵那市、中津川市)

お問い合わせ 

なぜエール行政書士事務所が選ばれているのか?
こちらをご覧ください。
→エール行政書士事務所は・・・

ご依頼主様からの声はコチラ
→ご依頼主様からの声 

料金についてはコチラ
→料金のご案内