経審のスケジュール

 

経審(経営事項審査)

経審のスケジュール

 

経審(経営事項審査)は

どれくらいのスパンで

受けたらいいでしょうか?

 

・・・基本は1年ごとです。

 

 年度の途中で新たな業種の許可をとって
 その業種でも公共工事を受注したい

 会社の分割、合併があったなど
 何か事情がある場合は1年より短い期間で
 経審を受けることもあります。

 

 

経審の評価には、

有効期間があります。

 

審査の基準となった日(たいていの場合は決算日から

1年7カ月間

です。

 

審査基準日(決算日)から

経審の結果を受け取るまでに

数カ月かかるので、評価を切らすことなく

入札名簿に載り続けるためには

経審は1年ごとに受けることになります。

 

 

経審のスケジュール

 

例えば6月決算であれば・・・

 

 

6月・・・決算
8月末・・・確定申告(税理士)
9月~10月上旬・・・
 事業年度終了届出・経審の予約
10月・・・経営状況分析申請
11月初旬・・・経審
12月末・・・経審の結果受け取り
翌年1月・・・入札名簿の更新

 

※経営状況分析
・・・審査の中でも
経営状況の分析だけは県ではなく
別の機関が行っており、
経審の当日には
この機関が行った
分析の結果が必要になります。

 

このペースを守っていれば

審査基準日(決算日)から1年7カ月

(6月決算の場合、翌年の1月まで)

という評価の有効期間を切らすことなく

入札名簿に掲載され続けることができます。

 

 

『決算を終えて確定申告が済んで、

 税理士さんから決算書を受け取ったら

 事業年度終了届出と経審の準備』

 

と覚えておいてください。

 

前回の記事
→経審(経営事項審査)とは 

 




岐阜県(東濃・加茂・恵那)で
金看板(建設業許可)サポートなら

エール行政書士事務所
行政書士 鈴木 亜紀子
 (岐阜県行政書士会所属)

〒507-0828
岐阜県多治見市三笠町4-41-2
   コ・ラボ多治見2C
TEL:0572-28-1428
FAX:058-23-0977
Mai:yell-office@e-mail.jp

土曜も営業
お支払いは許可が出てから。
建設業許可に関するご相談は無料です。
営業:月・火・木・金・土(祝日除く)
   9:00~18:00
ご面談はご予約制です。
事前にご予約ください
【対応地域】岐阜県多治見土木事務所管轄  
(多治見市、土岐市、瑞浪市) 
◎加茂土木事務所管轄  
(可児市、美濃加茂市、可児郡御嵩町、加茂郡) 
◎恵那土木事務所管轄  
(恵那市、中津川市)

お問い合わせ 

なぜエール行政書士事務所が選ばれているのか?
こちらをご覧ください。
→エール行政書士事務所は・・・

ご依頼主様からの声はコチラ
→ご依頼主様からの声 

料金についてはコチラ
→料金のご案内 

Tags: , ,

Trackback from your site.